【相手も嬉しい品物を】カタログギフトで香典返しをしよう【The Best Gifts】

香典返しに迷っているなら

「香典返しの品物何にしよう」とお困りではありませんか?ここでは香典返しの品物ランキングや最近人気のカタログギフトについても解説していますので、香典返しを検討する際の参考にしてみてください。

香典返しの人気ランキング!

no.1

カタログギフト

なんと言っても人気なのはやはりカタログギフトです。好みや状況に合わせて選ぶ手間も省け、予算も金額に合わせてカタログがありますので便利です。

no.2

食品

食品だと、お菓子類やお茶が人気です。これらは手軽さも人気となり第2位です。しかし、苦手なものが沢山ある人やアレルギーがある人には向かないでしょう。

no.3

日用品

基本的に残らないものが人気ですが、あえて雑貨を選ぶなら、数があっても困らない日用品が人気です。特に香典返しで人気なのがタオルのセットです。

手配が簡単

香典返し

香典返しの品選びは、手間がかかります。その中で、カタログギフトの選択はとても簡単で受け取る側も好きなギフトを自由に選ぶことが出来ますので、喜ばれます。最近のカタログギフトは選べる商品も非常に多く魅力満載です。金額に応じて選べる商品が異なる商品が用意されています。お香典の金額に合わせてカタログギフトを選ぶことが出来ます。生活雑貨から食品まで様々です。香典返しは一般的には、ある程度決まった商品となる場合が多く、家に同じようなギフトが溜まってしまっているというケースも少なくありません。カタログギフトであれば、商品が被ることもありませんし、人気商品や注目アイテムなど厳選された商品が選ばれています。また香典返しの際のカタログギフトは「和」テイストのアイテムが充実しています。センスのよい商品が集められていますので、選ぶ際に迷ってしまうほどです。自宅でゆっくりと商品を選び、専用はがきなどに希望の商品を記入して投函します。数日経つと自宅まで配送されるでしょう。

申し込み方法

香典返し

香典返しの際にカタログギフトを利用しようと検討している場合は、いくつか申し込み方法があります。葬儀屋さんや葬儀屋を紹介している業者などでカタログギフトが用意されている場合もあるでしょう。葬儀社が扱っているカタログギフトの場合は、随時対応している場合があります。また、自分で手配する場合は、好きなところで申し込みが出来ます。百貨店からインターネットショップの専門店などもあります。意外とカタログの種類は多く、ネットを利用するとより満足のいくカタログギフトを選ぶことが出来やすいです。手配に関しては、のし紙なども関係もあり、2週間以上前に手配する業者が多いです。葬儀の手配は色々あり、心身ともに疲れていることが多いので、なるべく簡単に手配できるカタログギフトはおすすめの香典返しです。

広告募集中